おばあちゃんから教わった昔遊び

先日祖父母が来ていたときにおばあちゃんのあーちゃんに教わったのが

おはじき遊び。

長女ほほがあーちゃんととても楽しそうに遊んでいたんです。
帰ってから、ママやろう~!というので最近毎日おはじきで遊んでいます。
実は私も初めてで、ほほからルールを教わりました。

おはじきで遊んだこと、ありますか?
スマホのアプリゲームも楽しいけれど、それにはない楽しさがありました。
画面に食いついてやるゲームよりもみんなが遊べる和やかな空気がほっとするのかもれません。

c0327192_14324735.jpg

なんだか可愛いのでキッチンカウンター横に見える収納しています。

c0327192_14325415.jpg

おはじきの奥は週末登山で拾ってきた松ぼっくり。

それからもうひとつ、
大豆をつるつるお箸でつまんで移す遊び。

タイムを測って競います。

これも楽しい。

お箸を練習中の次女、ふふも真剣なひとときです。

つるつるお箸を使ってみたり
割り箸をつかってみたり
竹のお箸をつかってみたり

お箸をどれにするか選ぶのもまたひとつ、楽しいポイントです。

c0327192_14330033.jpg

そして、次女は見ていないすきに
手づかみで移し、

終わった!!!
ほうら、みてごら~ん。

というんですけどね。

私がズルしてないかジーっと見てる視線を感じれば

ジローっとこちらを見て

いま、みてた?

見てます見てます・・・そういうことをするのが
次女ふふ。
そういうズルを絶対しないほほは
それが許せなくてときどき怒っています^^



引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://hagkitchen.exblog.jp/30570004