こんな問題が出来るようになった!【小学3年生】

【小3/11月】

img025

SAPIXのテストや問題集にある「穴あき筆算」、最初はまるで歯が立たずにいたのだけれど、

前回SAPIX確認テスト前に、トモパパと一緒にウンウン唸りながら何問か解いたら、
(トモパパもこういうの苦手&手引書には解答しか載っておらず、一緒に「ここは2か3のどっちかだよなあ?」「ということは、ここに入る可能性があるのは……」など、頭を悩ましながら時間をかけてやりました)

234131

先日、新しく貰って来た問題プリント集(チャレンジサピックス)にあった同類問題、

わりとアッサリ、数問を解きました!

「けっこうすぐに思いついたよ!」

なんて言ったりして。

IMG_0452

こういうの、やれば出来るようになるんだなあ……。

心から感心し(トモパパなら解けたとしてもトモの3倍以上時間がかかると思う)、大いに褒めました。
(本人も悪い気はしなかったようだ)

1223182







その後、さらに1問解くよう促すと、しばらく格闘して

「難しい、出来ない」

と言い出したが「あと5分だけ粘ってみてよ。それで出来なければ前みたいに一緒に考えよう」と励ますと再び取り組み始め、これもやがて自分ひとりで正解を出す。

こちらの励ましも必要だが、とりあえず、けっこう投げ出さずにやろうとするのはいいところだと思う。

難易度がもっと高い問題でまだ出来ないのはありますが、だんだんと……と思います。

1515633

算数、最近よくこちらが言っているのは

「順列組み合わせで何通りあるか?」

みたいな問題の時、思いついた(目についた)組み合わせをランダムに数えてしまうのを直す、ということ。

Aから始まる組み合わせをすべて検証する前に、いきなりBから始まる組み合わせについて考え出し、どこまで検証したかわからなくなって間違えたりする。

まずAから始まる組み合わせについてすべて検証&カウント→次にBから始まるものについて考える、というふうに、順番に攻めていくことを言い聞かせています。

こういう「弱点」の発見、問題を解く手順を見守っていないとわからないこと。
国語はともかく、算数はだんだんこちらがついていけなくなると思うけど、出来る限りは……です。






にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://www.tyoumijukujitomokun.com/archives/5678887.html