ピノコのおむつはずれの記録【2歳半】

ちょっと前になりますが、ピノコのおむつがようやく完全にはずれました。
なかなか長かった…!記録をしておこうと思います。

<自宅>
*おまるでたまに排泄→3ヶ月〜
*ウンチをトイレできちんとできるようになった→1歳半(これ以降ほぼ漏らすことなくトイレで)
*パンツにした→1歳半〜徐々に
*おしっこを事前報告でできるようになった→1歳10ヶ月(最初は少しずつ…徐々に増えて行く)
*おしっこを完全に漏らさなくなった→ほぼ2歳半
*睡眠時(夜、昼寝)→1歳9ヶ月頃に一度OK、寒い時期に何度かおねしょする、春になる(2歳4ヶ月)とおねしょも止まる。

<保育園>
*トイレでおしっこをできるようになった→2歳3ヶ月
*ウンチをトイレできちんとできるようになった→ほぼ2歳半
*パンツにした→ほぼ2歳半
*おしっこを事前報告でできるようになった→ほぼ2歳半
*おしっこを完全に漏らさなくなった→ほぼ2歳半
*睡眠時(昼寝)漏らさない→ほぼ2歳半

おむつなし育児記録

とにかく最初が順調だったので、スムーズにいくかなーと思いきや!!
保育園でトイレに座るのを異常に嫌がる、という問題発生!!
これが2歳ごろのこと。
お家でできているので…と先生たちも焦ってくれたりして(申し訳ない!)、
トイレへたくさん誘ってくれたみたいだけど、全然先へ進まない。
キノコは、むしろ保育園の方が進んでしていたから、性格によって全然違うんだなーと、本当に驚く。
週末はリズムに乗って成功したりするんだけど、保育園ではおむつでする癖がついているから、家でもなかなか順調にいかなくてイライラしてしまう時期もあった。
そして、時は来て、保育園のトイレがなんと温便座に!!なんと贅沢な!!!
これをきっかけに、どんどん保育園でのおしっこ成功率も上がっていきます。
冷たいのが嫌だったのか?!そんなゼータクに育てた覚えは全くないんだけどさ!!!
でも本当によかった!
進級があって、全体がドタバタするので、保育園のトイレトレもちょっとお休み気味になるけれど、
それが落ち着いた5月ごろ、ようやく「ピノコちゃんパンツにしましょう!」と保育園から言われ、晴れてパンツに!!!
この少し前から、たまーに漏らすことがないわけではない(なんか機嫌悪い時とか、疲れてる時とかにトイレ行きたがらなかったりしがちだった)から心配はあったけど、週末などの外出時も、思い切ってパンツに切り替えていた。
そうしたら、あれよあれよという間に、なんの心配もないくらい、おしっこ&うんちの事前報告が保育園でも完璧にできるようになったみたい!
きっともう体の準備はバッチリだったんだけど、心の準備がなかなかだったんだなーと。
とにかく全然漏らさない!
キノコの時は、3歳くらいまでなんだかんだたまに漏らしてたけど笑
姉妹でも全然違っておもしろいな!

最近はトイレ一人で行ってしまう。
ピノコ2歳、自立してます(笑)

母ちゃんこないで

ピノコの布おむつ&おむつなし育児ライフは終了!!
ちょっとさびしいけど、今、おしゃべりも歌も遊びも、最強にかわいくて、保育園の荷物も激減!楽チンになって清々しい!そして成長はやっぱりうれしいなあ〜。
おむつなし育児&布おむつ生活、大変だったけど幸せだったなあ〜!!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


自然育児 ブログランキングへ
 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/woody_illustrator/archives/29779981.html