ミルヒライス

息子の幼稚園では基本的におやつに甘いおかしは出ません。
代わりにフルーツが出てくるのですが、金曜日だけ「デザート」の日で、
チョコムースやヨーグルト?など甘いデザートが出てくるらしい。
息子はそれをとても楽しみにしています。
ところが、今日お迎えに行って「今日デザートなんだった~~?」と聞いたら
「今日は食べなかった・・・」と言うのです。えー 150.png
体調でも悪かったのか心配したのですが、「何が出たの?」と聞いたところ・・・
「あまい・・・ライスみたいなやつ・・・」131.png
117.png・・・ 149.png もしかしてミルヒライス?牛乳の白いのにごはん入ってて、
甘いおかゆみたいなのだった?」
120.png うん」
それはミルヒライスじゃ114.png
e0149604_01395073.png
e0149604_01574446.png
ミルヒ(牛乳)ライス。その名の通り、牛乳でお米を煮込んでおかゆのように柔らかくして、
砂糖を入れて甘くして、シナモンや甘いソースなどをかけて食べる・・・
ドイツでは主にデザートとして出されるものです。(主食の人もいるかも)
私もドイツに来た時は衝撃を受けました。
甘いお米なんてとてもアクセプトできない!と。しかもデザートって!!
でもさすがに10年も住んでいると、自分が頼まなくても、食べる機会が何回かはあるわけで・・・
でもしっかり甘いし、自分がいつも食べている「米」とは別物ともう割り切って食べるので
今はそこまでの抵抗感はありません。
米を除けば、牛乳プリンのような味だし・・??
でもやっぱり息子も受け付けなかったんだなと、、
「ごはんは焼いた(炊いた)ほうが美味しいよ、ふりかけのほうが合うよね!」
(←最近「ゆかり」にハマっている息子)
と言うので、いや~ 気持ちわかるわーと思わず笑ってしまいました。
ちなみに息子だけでなく、やはり幼稚園でも食べている子とそうじゃない子で
分かれていたようです。
e0149604_02062145.png
ちなみにミルヒライス用のライスは普通にもちろんお米なので、アジアショップでお米
買わずとも、このミルヒライス用のお米を使って人もいるとよく聞きます。
e0149604_02044236.png
スーパーにもヨーグルトと並んで置いてあります。
日本のみなさん、旅行に来た際は、ぜひお試しください♪?!



#imgYdn div { border: none !important; }
#imgYdn div div { padding-top: 15px !important; }
#imgYdn div div a { border-bottom: none !important; }
#imgYdn div a:hover { background: #ffc!important; text-decoration: none!important; }
#imgYdn div dt { text-decoration: none!important; }
#imgYdn div div p { font-size: 10px!important; }
#imgYdn div p a { color: #919191!important; font-family: Verdana, Arial, sans-serif; }
#imgYdn div p a:hover { background: none!important; border-bottom: none; }
#imgYdn dt + dd { padding: 2px 0 3px!important; font-size: 11px!important;
font-family: Arial, sans-serif;
filter: alpha(opacity=60); zoom: 1; -moz-opacity: 0.60; opacity: 0.60; }

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://berlinabc.exblog.jp/28701097