本当の疲れは60歳を超えてから来ると聞きましたが・・・

 本当の疲れは60歳を超えてから来ると聞きましたが・・・

    


 50代も後半になり一晩寝ても疲れが取れずに
 翌日に残り事があります。
 50歳を超えてから特に感じるようになりました。

 以前の仕事で数多くのお客様とお話しする機会があり
 60歳を超えた方によると
 「それは違う!」
 「まだ分らないだろうが、本当の疲れは60を超えてから来る。
  今できる50代の若さを大切にしてほしい」

 そうです。
 「なるほどな~」と思いました。

 しかし70歳を超えた方とお話しすると
 「まだまだその方は青いな!
  私も60を超えた時かなと思っていたら
 本当の疲れというのは、70を超えてから来るんだよ。」
 ということです。

   

 さらに80歳を超えた方のご意見は
 「人生100年時代に70を超えた疲れはまだ優しい。
  本当の疲れは80歳を超えた時来るんだよ!」
 と言うことらしいです。

 残念ながらまだ90歳を超えた方からは
 まだお話をお聞きできていません。

 もう50の後半と思っていましたが、
 まだまだ人生醍醐味は、これからのようです。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/rikuho/e/1a9467a8b99d1821505d01b9ec9ce5c4