「イクメンシンポジウム2019」を実施します!

〜 イクメン企業アワード・イクボスアワード受賞者が会場に集合! 〜

育児を積極的に行う男性を応援し、男性の育児休業取得を促進するイクメンプロジェクトの一環として、「イクメンシンポジウム2019」を2019年11月15日(金)に開催いたします。

全国から募集したイクメン企業・イクボスの取組のグランプリ・特別奨励賞を表彰いたします。

【イクメン企業アワード グランプリ】
●アフラック生命保険株式会社
子育て中社員は子育てシフト勤務・短時間勤務制度により勤務時間を10通りから選択可能。シフト勤務・フレックスタイム制度は子育て中以外の社員も利用可能で、ライフスタイルに合わせて柔軟に働き方を選べる環境が整っている。
男性社員の育児休業取得等に目標を設定し、部署毎の取得状況を社内で情報共有するほか、目標の達成状況を役員・管理職の人事評価に反映し、働きやすい制度づくりに取り組んでいる。

●株式会社コーソル
全社員が、社長と年1回、人事担当と年1回、1対1で面談を実施しており、社員のニーズを反映して人事制度を改訂するなど、離職率の低減に寄与している。
社内向けの「育休セミナー」や「イクメン座談会」において、育児休業を取得した男性が育休制度の説明や体験談を語るなど、男性向けのアプローチが充実している。
小学校を卒業するまでの間、育児により制限された勤務時間分の賃金の50%を補填する「育児支援手当」を導入している。

<パネルディスカッション>
「男性社員の育児参加〜受賞企業の取組紹介〜」をテーマに、イクメン企業アワードグランプリ受賞企業とパネリストが意見交換を行います。

[コーディネーター]
・羽生 祥子 氏
(日経xwoman(クロスウーマン)総編集長、日経ARIA編集長、日経DUAL創刊編集長)

[パネリスト]
・おち まさと 氏(プロデューサー、イクメンオブザイヤー実行委員長)
・小室 淑恵 氏((株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長)
・アフラック生命保険株式会社(イクメン企業アワード グランプリ)
・株式会社コーソル(イクメン企業アワード グランプリ)

●イクメンシンポジウム2019について
日時: 11月15日(金)13:00〜15:35
会場:大手町プレイスカンファレンスセンター
東京都千代田区大手町2-3-1
会場アクセス:https://conference.otemachi-place.jp/access.html
東京メトロ・都営地下鉄 「大手町駅」 A5出口から徒歩1分/
JR 「東京駅」 丸ノ内北口より徒歩7分

<参加応募について>
イベント詳細: http://ikumen-project.mhlw.go.jp/symposium2019/

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/economy/1113/prt_191113_7288016497.html